​EVENT

香りを活用した体験型イベントで、

普段何気なく使っている「嗅覚」を体感し

豊かな感性と柔軟な発想力を育みます。

creativeincense.JPG
Workshop
お香創作ワークショップ

お香の基礎を学びながら、お香創作キットを使用し、平安時代にブレンドされた香りを参加者が創作体験できるワークショップです。チームビルディングでも起用されております。


[開催場所] シンガポール、ニューヨーク、東京
[参加者] 会社役員、会社員、個人事業主、フリーランス、学生
[クライアント] VOLT社(企業トレーニング)、他

ワークショップのアルバムはこちらから ​

Workshop
嗅覚と味覚のペアリング

香水の基礎を学びながら、緑茶の香りの香水と和菓子の組み合わせを参加者でキュレーションしてもらい、豊かな感性と柔軟な発想力を育むワークショップです。


[開催場所] シンガポール、ニューヨーク
[参加者] 会社役員、会社員、個人事業主、フリーランス、学生
[クライアント] COTY社員

嗅覚と味覚のペアリング
AmericanPerfumeryセミナー風景
Seminar
American Perfumery

香り(嗅覚)の世界は徐々に注目を集め始めています。一方、まだ未知の領域です。五感を使ったアプローチが求められる今、「香りの可能性」をわかりやすく伝えます。


[実績] 

香水のコミュニティ「ラ コゼット パフュメ」にて「American Perfumery ー なぜアメリカではニッチブランドが育つのか?」(2019年5月)
▶セミナー・登壇のご依頼はこちら

Exhibition
和の香り

香りをテーマにした展示会の開催や、香りを導入したアートイベントをコーディネートします。


[実績] 

下北沢の武蔵屋画廊にて、「和の香り」をテーマに香水、和精油、お香の展示・プレゼンテーション。(2019年2月)

和の香りの展示物
Exhibition

元ニューヨークタイムス社香りの評論家、「匂いの帝王」著者、チャンドラー・バールのキューレーションによる、香りの芸術展をコーディネートします。初開催はThe Museum of Arts and Design, New Yorkにて、1889-2012年の香水をボトルの中の香りにだけフォーカスして展示。


[開催場所] ニューヨーク、スペイン、トルコ、ドバイ

Dinner

元ニューヨークタイムス社香りの評論家、「匂いの帝王」著者、チャンドラー・バール開発のセント・ディナー(香りのディナー)のコーディネート。二人のシェフによる嗅覚のメニューと味覚のメニューの共演です。


[開催場所] ニューヨーク、スペイン、トルコ、ドバイ、中国、香港、タイ
[クライアント] 金融機関、化粧品会社、等

ScentDinnerの料理
Photo by vogue